ホーム  >   Ubuntuの概要
LinuxとLinuxディストリビューション
 Linuxは、Helsinki大学の学生だったLinus Torvaldsが1991年公開 したオープンソースの基本ソフトで
       Linuxカーネル(狭義のLinux)と呼ばれている。

 Linuxカーネルは、その後多くの人によって完成され,現在も世界中から数千名が参加してオープンに改良を加えている。
 Linuxカーネルにユーザーインターフェイス関連などのソフトを加えてUbuntuなどのOS(基本ソフト)となる。
   Linuxディストリビューション
 これらの組み合わせによりLinuxディストリビューション(OS)は、100以上ある。
代表的なものは、Debian系のDebian、Ubuntu、Chrome OS、Knopix,Redhat系のRedhut、Fedora、CentOS、VineLinuxなどがある。
 それらの中で最も人気があるのがUbuntuである。Ubuntuから派生したChromeOSは、Web使用に特化したOSとして人気が出ている。 LinuxOSのAndroidは、スマートフォンの7割以上で使われている。   
   Linuxディストリビューション系譜